2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロックンロール?

シドが歌うマイウェイ、チャックベリーのカモン、シェイクサムアクション、NY Dolls、Dead Boys、エトセトラ・エトセトラ。。。
ロックンロール以外にやりたい事も夢中になれる事もない。オレにとって唯一の遊びだから。ロックンロールがオレにとってのリアルだ。マジに。


ただクソめんどくさいことに、いくらそういう言葉を並べても、いくら自分の脳ミソがそう認識したとしても、自分の目ん玉に映るのはいつもと変わらない殺伐とした毎日だ。 いつまで経っても世紀末は来ないし、相変わらず当たり前は変わらない。
だけど、だからこそ、ロックンロールをさいこう!と言うやつが大好きだ。だからこそロックンロールに対して本気で向き合うカスが輝くのだと思う。All I wanna do is R&Rと言うやつに対してどんな態度をとるのか?果たしてそいつはただの夢見る少年か?それともそれを全ての不可能を抱き締めてるからこそ言える言葉だと受けとめるか?

何処にもいけないけど、どこにでも行ける。何も叶わないけど、全て叶えることができる。このカスみたいな論理を成立させちゃうのがロックンロールだ。それがロックンロールに夢中になれるひとつの理由だと信じる。

クソさいこうな音楽によってのみ、オレのちゃちな脳ミソと誰かの脳ミソとの間にくそったれな架け橋ができる事を願います。

ロックンロールさいこう!

JUN

スポンサーサイト

| JUN | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。